Title:朝霞の家具
Architect:todo
Address:Saitama Asaka
Usage:furniture
Construction:todo/中建

Completion:2014.01

デザインした家具を納品してきました。

クライアントは大学時代の先輩の上司さまでした。

 

 「いつも家族が集まるリビングに、

 成長する2人の子どもたちの「しごとば」をつくるため、

 大きな家具を考えました。」

 

いつも家族が集まるワンルーム空間を、

リビングと子ども部屋をゆるやかに仕切るテレビ/オーディオ台と、

子どもたちのデスク兼収納を設計しました。

デスクについて少し説明すると、

光の入ってくる背の高い大きな窓をなるべく家具で狭めたくなかったので、

収納としての厚みは最小限に抑えて、

奥行きの欲しいデスク部分を、「つまんで引っ張る」ような感覚で前に出してきました。

2人兄弟なので、対の関係で色の関係が左右対称になっています。

​工藤